文字サイズ

遺体上半身骨折、暴行し放火か 凶器を使って襲った疑い

 埼玉県朝霞市の内装工事会社でプレハブ平屋が全焼し、男性の遺体が見つかった放火殺人事件で、朝霞署捜査本部は17日、遺体の上半身に殴られてできたような複数の骨折や傷があったと明らかにした。捜査本部は、何者かが暴行した後にプレハブに放火したとみて調べている。捜査関係者によると、砕けた骨もあり、凶器を使って襲った疑いがあるという。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る