文字サイズ

自宅に遺体放置疑い90歳男逮捕 同居長男か「金なく葬式できず」

共同通信
共同通信

相模原市内の自宅に遺体を放置したとして、神奈川県警相模原署は3日、死体遺棄容疑で同市中央区、無職菊地利彦容疑者(90)を逮捕した。署は連絡が取れない同居の長男(58)とみて身元と死因を調べている。署によると「長男は具合が悪そうで昨年末に亡くなった。金がなく、葬式ができず、放置してしまった」と容疑を認めている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る