文字サイズ

「男が乗っかってきた」19歳女性の訴えは届かなかった 知的障害がある人に寄り添う「司法面接」でも限界、一体どうすれば?

47リポーターズ
47リポーターズ

 2019年12月、関東地方で知的障害のある女性(19)と暮らす母親は、娘の何げない一言を聞き逃さなかった。障害者短期入所施設に迎えに行った際、娘は確かにこうつぶやいた。「職員が乗っかってきた。寝られなかった」。驚いて詳しく話を聞くと、個室で寝ていた深夜、男性職員に胸や下半身を触られたと説明したのだ。女性は数カ月に一度、母親の仕事の都合で施設を利用していた。安全と思っていた施設での出来事に、二人のショックは大きかった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る