文字サイズ

対向車からコンクリ塊投げ付け 茨城県警が捜査

 茨城県境町で15日夜、走行中の乗用車が対向車からコンクリート片のような塊を投げ付けられ、茨城県警が器物損壊事件として捜査していることが18日、県警への取材で分かった。乗用車を運転していた千葉県の男性会社員(43)によると、投げ付けられた塊は20センチ大。茨城県警は18日、被害届を受理し、対向車の行方を追っている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る