文字サイズ

気流乱れ、客室乗務員骨折 ANAウイングス国内便

 25日午後1時半ごろ、全日空グループのANAウイングスが運航する熊本発大阪(伊丹)行きNH1626便の機体が気流の乱れで揺れ、客室乗務員1人が転倒して腰の骨を折る重傷を負った。国土交通省は航空事故と認定。運輸安全委員会が航空事故調査官3人を指名して調べる。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る