文字サイズ

愛犬の医療ミスで81万円賠償命令

愛犬の医療ミスで賠償命令 慰謝料認める、大阪地裁

共同通信

 耳の病気になったペットの犬が大阪府立大獣医臨床センター(同府泉佐野市)で手術を受け、獣医師による機器の誤操作が原因で死んだとして、飼い主の男性(64)と家族が同センターを運営する公立大学法人大阪(大阪市阿倍野区)に慰謝料など約850万円の賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は20日、慰謝料50万円など計81万円の支払いを命じた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る