文字サイズ

オミクロン亜系統と「再感染」を警戒すべき本当の理由 重症化・後遺症リスクの捉え方

AERA dot.
AERA dot.

オミクロン株の新しい亜系統が増え、再感染が懸念される。再感染により死亡や入院のリスクが高まる恐れのあることが米国の研究チームの分析でわかった。2022年12月5日号から。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る