文字サイズ

美浜原発の差し止め仮処分を申請

美浜原発の差し止め仮処分を申請 40年超、老朽化で危険

共同通信

 関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)の再稼働は、運転開始から40年超がたち、老朽化が進んでおり危険だとして、福井、滋賀、京都の3府県の住民9人が21日、運転差し止めを求める仮処分を大阪地裁に申し立てた。

 美浜3号機は1976年に運転を開始。関電は原子力規制委員会から「原則40年」の運転期間を20年延長する認可を受け、今月23日にも再稼働する予定。

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る