文字サイズ

選管職員が期日前投票希望者拒む 理由の聞き取りせず、名古屋

 7月10日投開票の参院選で、名古屋市名東区役所で24日に期日前投票をしようとした高齢男性が職員に投票を拒まれていたことが25日、市選挙管理委員会への取材で分かった。男性は妻の介護を理由に期日前投票をしようとしたが、職員に「宣誓書に回答する選択肢がない」と伝えたところ、職員は理由の聞き取りをせずに「それでは投票できない」と繰り返したという。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る