文字サイズ

外務省中国課に「戦略班」 習主席の支配体制分析

外務省の看板=東京都千代田区
外務省の看板=東京都千代田区

 外務省が、アジア大洋州局中国・モンゴル第1課に本年度から対中外交戦略の策定を担う「戦略班」を新設したことが分かった。中国では習近平国家主席(共産党総書記)が今年後半の党大会で異例の3期目入りを決め、長期支配体制を確立するとの見方が強まっている。米中両国の対立も激化しており、習指導部の動向を中長期的な視点で分析する必要があると判断した。外務省関係者が29日、明らかにした。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る