文字サイズ

与野党「バラマキ」に冷たい視線

れいわは1人毎月20万円!選挙を前に与野党が急に言い出した「現金給付」に冷たい視線

デイリー新潮

 衆議院選挙を前にして、与野党9党がそろって新型コロナ対策の“現金給付”を打ち出している。自民党は、他党に引っ張られ、公約にはない現金給付を言い出す始末である。いくら票が欲しいからと言って、いい加減すぎやしないか。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る