文字サイズ

エネ計画修正案了承 有識者会議

脱炭素へ「再生可能」拡大 エネ計画修正案、了承

共同通信

 国の政策指針「エネルギー基本計画」の改定を議論する経済産業省の有識者会議は4日、7月に提示した計画素案の修正を了承した。修正案は素案から大きな変更はなく、2050年の脱炭素社会実現へ向け、再生可能エネルギーの「最大限の導入」を目指す内容。再生エネの主力電源化へ、大きな一歩を踏み出すことになる。今後は細かな修正を行い、意見公募を経て、10月までに閣議決定する見通し。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る