文字サイズ
× 閉じる

入院拒否で罰則 背景に悪質事例

入院勧告拒否への罰則、悪質な事例発生が背景=官房長官

ロイター

[東京 26日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は26日の閣議後会見で、 現在国会で審議中の新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案で入院を拒否した感染者への罰則規定が盛り込まれていることについて、悪質事例が発生していることなどが背景だと述べた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る