文字サイズ

佐渡金山の暫定推薦書を提出 世界遺産、不備を修正

共同通信
共同通信

 永岡桂子文部科学相は30日の記者会見で、世界文化遺産登録を目指す「佐渡島の金山」(新潟)の暫定版推薦書を国連教育科学文化機関(ユネスコ)に提出したと明らかにした。ユネスコから内容の不備を指摘されたため、推薦書を修正し、再提出する手続きの一環。今後は、正式版を来年2月1日までに提出し、2024年以降の登録審査に臨む方針だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る