文字サイズ

維新「全国政党」化へ規約改正

維新、松井代表の続投決定 規約改正、「全国政党」化

共同通信

 日本維新の会は27日、大阪市内で臨時党大会を開き、代表選の見送りを決めた。大阪市長の松井一郎代表が続投する。大阪発祥のローカル色を薄め、「全国政党」化を目指すため、党規約も改正。党大会に先立つ常任役員会では片山虎之助参院議員の共同代表辞任を了承した。松井氏は後任に馬場伸幸幹事長を指名する意向を表明した。片山氏は、意識混濁の状態にあり職務復帰が難しいとして、議員辞職の手続きに入る。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る