文字サイズ
× 閉じる

名古屋市長 療養中死亡に謝罪

名古屋市長、療養中死亡に謝罪 病床逼迫「残念で申し訳ない」

共同通信

 名古屋市の河村たかし市長は25日の記者会見で、新型コロナウイルスで自宅療養中の高齢患者1人が市内の自宅で死亡したことを「残念で申し訳ないことだ」と謝罪し、高齢者に適切な医療を提供できるよう態勢を拡充したい考えを示した。市長は死亡した患者が無症状だったと説明、市側は入院の優先順位は低かったと釈明している。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る