文字サイズ

総裁選に党員1000人投票できず

「党費未納」で千人投票できず 自民総裁選、広島の買収事件余波

 2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件で一審有罪判決を受けた河井克行元法相が支部長を務めていた自民党広島県第3選挙区支部(既に解散)で、党員だった約千人の多くが党費未納を理由に総裁選に投票できなくなっていることが28日、自民党広島県連への取材で分かった。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る