文字サイズ

567万人期日前投票 前回比1.38倍

567万人が期日前投票 前回比1.38倍、全国で増

共同通信

 総務省は25日、衆院選の小選挙区で、公示日翌日の20日から24日までの5日間に有権者の5.37%に当たる567万519人が期日前投票を済ませたとの速報値を発表した。前回2017年衆院選の同じ期間の確定値は410万8033人で、1.38倍となった。全都道府県で増加した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る