通常国会 政府新規法案は最少か

通常国会の政府新規法案は52本 会期延長ない見通しで過去最少に

 政府が20日に召集する通常国会に新規提出する法案数を52本に絞り込んだことが15日、分かった。ほかに最終調整中の法案もあるが、提出法案数は会期途中で衆院が解散した場合を除くと過去最少の56本を下回る見通しだ。条約は16本の提出を検討している。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る