イージス配備 住宅地の距離考慮

イージス配備、住宅地の距離考慮 菅官房長官、秋田知事に伝える

共同通信

 菅義偉官房長官は21日の記者会見で、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備を巡り、住宅地との距離を考慮する方針を明らかにした。秋田県の佐竹敬久知事に既に伝えた。配備先として「適地」とされる陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)が住宅密集地に近いことも踏まえ「ゼロベースで検討していく」と強調した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る