文字サイズ
× 閉じる

首都圏「最後は総理として判断」

菅首相、首都圏の緊急事態解除「最後は総理大臣として判断」

ロイター

[東京 1日 ロイター] - 菅義偉首相は1日の衆院予算委員会で、7日が期日となっている首都圏1都3県の緊急事態宣言の最終的な解除判断の方法は「国のルールで決まっており、専門家の意見を聞いた上で最後は私が内閣総理大臣として判断する」とした。判断の日程について「今の時点で明言することは控えるが、そんな直近であってはならないと思う」とも述べた。辻元清美委員(立民)への答弁。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る