文字サイズ

自動車取得時の税優遇を延長へ 数カ月を軸、納車遅れ救済

 車の購入時に支払う「環境性能割」(旧自動車取得税)を巡り、政府、与党は7日、2023年3月末が期限となっている現行の税率区分を一時的に延長する方針を固めた。半導体不足などで納車が遅れても、環境性能が高い車であれば、これまで通りの税優遇が受けられる。延長幅は数カ月を軸に調整をしており、月内に詰める。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る