文字サイズ

元海上保安官 尖閣に行政標識を

元海上保安官「尖閣諸島に行政標識を」 石垣市長は設置を決断するも政府は及び腰

デイリー新潮

 沖縄県の石垣市が「宝」と誇る尖閣諸島が日本の領土に編入されて126年。昨年に五つの島の字名(あざめい)を変更した市は、新たな行政標識を準備中だ。島周辺の海で中国が無法を続ける中、元海上保安官の安田喜禮氏は「いまこそ設置すべきです。しかし国が……」と訴える。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る