文字サイズ

なり手不足解消へ試験改革 国家公務員、新区分創設も

共同通信
共同通信

人事院は19日、国家公務員のなり手を広げるため、一般職(大卒程度)で、法律や土木といった専門試験を課さない区分創設を検討する方針を明らかにした。同日公表の年次報告書(公務員白書)に盛り込んだ。各省庁の人材確保は「危機的な状況にある」とし、中途採用拡大も含めた試験改革を進める。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る