文字サイズ

国家公務員の一般職、合格者最多 コロナで行政需要高まる

共同通信
共同通信

 人事院は16日、2022年度の国家公務員一般職試験(大卒程度)に、21年度より603人多い8156人が合格したと発表した。現行の試験体系となった12年度以降で最多。人事院担当者は「新型コロナウイルス対応を含めた行政需要の高まりで採用予定が増えた影響だ」と分析している。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る