文字サイズ

「総理、また散髪かよ」密着記者も驚く2週に1回ペース 岸田首相は歴代で最も床屋好き?一体なぜ?

47NEWS
47NEWS

 岸田文雄首相は、戦後の首相の中で「最も散髪好きな首相」かもしれない。実に2週間に1回のペースで理容室を訪れる。2時間ほど滞在することが多い。2021年10月の首相就任以降、このルーティンが乱れたのは6回だけだ。多忙な中で隙間時間を見つけ、このペースを保ってきた。なぜこれほどまでに足しげく通うのか。店選びの経緯や、歴代首相の散髪事情も合わせて分析すると、岸田首相の散髪好きの理由が浮かんできた。(共同通信=白鳥喬太郎)

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る