文字サイズ

対北制裁案否決は極めて残念=官房長官

松野博一官房長官は27日の閣議後会見会見で、国連安全保障理事会で北朝鮮への制裁強化の決議案が初めて否決されたことについて「極めて残念だ」と述べた。写真は、国連安保理の議場内の様子。2022年5月19日に撮影。(2022年 ロイター/Shannon Stapleton)
松野博一官房長官は27日の閣議後会見会見で、国連安全保障理事会で北朝鮮への制裁強化の決議案が初めて否決されたことについて「極めて残念だ」と述べた。写真は、国連安保理の議場内の様子。2022年5月19日に撮影。(2022年 ロイター/Shannon Stapleton)

[東京 27日 ロイター] - 松野博一官房長官は27日の閣議後会見会見で、国連安全保障理事会で北朝鮮への制裁強化の決議案が初めて否決されたことについて「極めて残念だ」と述べた。その上で、安保理が国際の平和・安全維持の責任を果たすこと期待すると語った。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る