文字サイズ

米、沖縄防衛局に通報せず 暴行事件、政府合意形骸化

共同通信
共同通信

林芳正官房長官は10日の記者会見で、在沖縄米兵による性的暴行事件を巡り「現地米軍から沖縄防衛局への通報はなかった」と明らかにした。日米両政府は1997年、米軍司令官は事件を把握した場合、沖縄防衛局に連絡するとの通報手続きを定めているが、形骸化している実態が浮き彫りになった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る