文字サイズ

被災地の巨大防潮堤に壁画、宮城 「灰色の境界線」に彩りを

共同通信
共同通信

 東日本大震災で被災した宮城県石巻市雄勝町の巨大防潮堤に壁画が描かれ、26日、野外美術館として公開された。アート事業を手がける石巻市の団体が「自然と人間を分けた灰色の境界線に色を与えたい」と企画した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る