文字サイズ

「泣きそうになる」台風被災の復旧に22億円 タヌキだらけの駅はローカル鉄道の危機を救うのか 静岡

テレビ静岡ニュース
テレビ静岡ニュース

SLや「きかんしゃトーマス」号が人気の静岡県の大井川鉄道は、2022年の台風で土砂が線路を覆い今も一部の区間が不通となっている。被災現場の見学ツアーで、参加者は「泣きそうになった」と惨状に驚いた。復旧費用は22億円とも言われるが、大井川鉄道は名物車掌が残してくれたタヌキにすがっている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る