ゴンドラの唄作詞者の原稿を発見

ゴンドラの唄作詞者、幻の原稿 戦意高揚の歌集、終戦で刊行中止

共同通信

 いのち短し恋せよ少女―。「ゴンドラの唄」の作詞で知られる歌人吉井勇(1886〜1960年)が太平洋戦争末期にまとめ、終戦時に破棄したとされていた未発表歌集「神杉」の直筆原稿が、京都府立京都学・歴彩館(京都市左京区)で見つかったことが26日、分かった。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る