患者を笑顔に 小6少女が髪提供

小6少女が髪提供、医療用ウイッグに 「患者さん笑顔に」

福井新聞

 小児がんなどで髪の毛を失った子どもたちの医療用ウイッグ(かつら)に役立ててもらおうと、福井県内の小学6年の少女が3月22日、美容室マリージョゼグループの「ディルガ開発店」(福井市開発2丁目)で、1年かけて伸ばしてきた髪を35センチカットした。少女は「自分の髪の毛で、患者さんが笑顔になってくれれば」と話している。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索