文字サイズ

お花見ピンチ?原因の外来生物は

外来カミキリムシの影響で お花見ピンチにも 東京都が駆除を呼び掛け

TOKYO MX NEWS

 このまま放っておくとサクラのお花見ができなくなるかもしれない“危機”が迫っています。原因は外来生物の「クビアカツヤカミキリ」です。名前の表す通り、体全体は光沢のある黒色で首のように見える部分が赤いのが特徴の、全長4センチほどの大きさの昆虫です。東京都は駆除するよう、協力を呼び掛けています。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る