文字サイズ

猫の虐待 千葉県北西部で相次ぐ

「首に針金」「矢が刺さり大けが」猫の虐待、千葉で相次ぐ 保護ボランティア「地域猫を狙う悪質な犯行」

まいどなニュース

千葉県北西部で猫を虐待したとみられる事例が相次いでいます。今月初旬ごろ、八千代市内の住宅街で首に針金を巻かれた猫が見つかったほか、隣接する千葉市内ではボーガンの矢のようなものが刺さっていたとみられる猫が発見されました。二つのエリアではいずれも、以前から猫の虐待が続いているといいます。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る