文字サイズ

北海道・寿都町長選 現職が6選

核ごみ調査推進の現職6選 北海道寿都町長選

共同通信

 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定で、第1段階の文献調査が行われている北海道寿都町の任期満了に伴う町長選が26日投開票され、いずれも無所属で、調査推進派の現職片岡春雄氏(72)が、反対派の新人の元町議越前谷由樹氏(70)を破り6選を果たした。

 得票数は片岡氏が1135票、越前谷氏が900票。投票率は84.07%で、選挙戦となった2001年の前回(86.86%)を2.79ポイント下回った。

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る