文字サイズ

JR只見線、10月1日全線再開 豪雨被害から11年ぶり

福島県三島町を走るJR只見線の車両(奥会津郷土写真家の星賢孝さん提供)
福島県三島町を走るJR只見線の車両(奥会津郷土写真家の星賢孝さん提供)

 2011年7月の新潟・福島豪雨で橋が流失し、会津川口(福島県金山町)―只見(同県只見町)間の27.6キロが不通になっているJR只見線について、福島県とJR東日本は18日、県庁で記者会見し、10月1日の全線運転再開を発表した。不通区間はバスで代替輸送しているが、11年ぶりに鉄路が復活する。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る