文字サイズ

コイヘルペス「陰性」 猪苗代・水産試験場大量死、原因分からず

福島県猪苗代町にある県内水面水産試験場で、コイヘルペスウイルスの陽性反応が出た飼育中のマゴイについて、県は24日、国の機関で診断した結果、全て陰性となったと発表した。
 県によると、県の1次検査で陽性反応が出た1匹と陰性反応が出た2匹の計3匹を国機関の「水産研究・教育機構水産技術研究所」で検査したところ、いずれも陰性だった。理由は現時点で不明という。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る