文字サイズ

台風前日に店へ 居着き看板猫に

台風前日、窓から店内に入ってきた体の大きな猫 そのまま居着き、店主親子の抱っこが大好きな看板猫に

まいどなニュース

 熊本市中央区にある「mi・estilo(ミ・エスティーロ)」は、壁時計、カゴ、器、アンティーク家具など、レトロな掘り出し物を多数取り揃えている古物店。店主の橋口登和子さん(50)、次女の凜(りん)さん(20)親子が店で飼っているのが「ぶー」(オス、推定6歳)だ。「体は大きいのに気弱な性格」というぶーは、ある日、窓から店内に入ってきて居着き、人気の看板猫となった。登和子さんに出会いの経緯などを聞いた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る