文字サイズ

町が接種トラブルを公表せず

奈良県高取町がワクチン接種トラブルを“隠ぺい” 数が合わない注射器、ワクチンの再冷凍も

デイリー新潮

「大和売薬」でも知られているように、奈良県中部にある高取町は、昔から薬の製造・販売で栄えてきた町である。そんな土地柄もあってか、すでに町民の約83%がコロナワクチンを接種済みである。ところが、「薬の里」らしからぬトラブルが持ち上がっている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る