文字サイズ

巨人軍の“紳士じゃない”事なかれ主義…中絶強要の坂本に処分ナシ、不調の原監督も続投

女性自身
女性自身

「監督は『自分に慢心があった』と反省をした上で、『このままでは終われない』と強い意欲を示しています。監督の意欲を尊重して立て直そうと、監督の続投を決めた」

こう語ったのは、巨人の山口寿一オーナー(65)だ。各メディアによると、10月4日、読売新聞東京本社で報道陣の取材に応じた山口オーナーは、原辰徳監督(64)の続投を明言。また原監督も取材に応じ、続投にあたりこう語ったという。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る