文字サイズ

相撲協会が突然発表した大の里“飲酒問題”の真相 イジメを隠蔽する相変わらずの体質

“次世代の理事長”とも称される元横綱「稀勢の里」こと、二所ノ関親方だが
“次世代の理事長”とも称される元横綱「稀勢の里」こと、二所ノ関親方だが

<厳重注意を行っております>

 4月22日の午後6時半頃、<協会員の不適切行為に対して>と題された書面がマスコミ各社に届けられた。送り主の名は<公益財団法人日本相撲協会>。そこには、次のように記されていた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る