宮原2位、真凜は6位 中国杯SP

フィギュア、宮原知子がSP2位 15歳シェルバコワが首位

共同通信

 【重慶共同】フィギュアスケートGPシリーズ第4戦、中国杯は8日、中国の重慶で開幕し、女子SPで2018年平昌冬季五輪4位の宮原知子(関大)はジャンプで回転不足を二つ取られたが、68.91点で2位につけた。16年世界ジュニア選手権女王の本田真凜(JAL)は3回転フリップで転倒し、61.73点で6位となった。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る