来年こそ 聖火出発式会場を解体

聖火出発式ステージを解体 Jヴィレッジの歓迎ムード一変

河北新報

 東京五輪聖火リレーの出発式が予定されていた福島県のサッカー施設Jヴィレッジ(楢葉町、広野町)では25日午後、ステージの解体作業が行われた。海外メディアを含む報道関係者が多数見守る中、会場は静けさに包まれた。
 同日午前には、聖火皿と装飾の花が置かれたステージを背に、スタッフら約200人が記念撮影する姿があった。高さ約8メートル、幅20メートル以上あるステージは既に組み上げを終了。最後に同日のリハーサルを残すのみだった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る