文字サイズ

五輪 合宿など断念は45自治体に

五輪合宿断念、45自治体に 選手村「監視員」は組織委職員で

共同通信

 丸川珠代五輪相は14日の閣議後記者会見で、東京五輪・パラリンピックを機に海外選手らと交流するホストタウン事業で、交流事業や事前合宿を断念した自治体が同日朝までに45に達したことを明らかにした。新型コロナの影響や感染対策が理由。うち32自治体が、相手国の意向で事業を見送ることになったという。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る