文字サイズ

エース宮田笙子が涙のV3! 2位岸里奈、3位岡村真、4位中村遥香と4人が初の五輪切符 残り1枠は貢献度で【体操NHK杯】

西スポWEB otto!
西スポWEB otto!

◆体操 NHK杯(18日、群馬・高崎アリーナ)


 7月に開幕するパリ五輪の代表最終選考会を兼ねて女子の個人総合2回目が行われ、首位スタートの宮田笙子(順大)が217・162点で3連覇を果たし初の五輪代表に決まった。跳馬からの4種目をいずれも安定した盤石の演技を披露して圧倒。昨年は負傷に苦しむなど我慢のシーズンを送った女王が1位を守り、悲願の初舞台への権利を手にして涙を流した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る