文字サイズ

村上茉愛が決勝へ「ずっと全力」

世界体操、村上茉愛が床運動首位で決勝へ 4年ぶりVなるか、日本勢は全選手決勝確定

THE ANSWER

世界体操第2日

 体操の世界選手権は19日、福岡・北九州市立総合体育館で第2日が行われ、女子予選が終了した。東京五輪代表の村上茉愛(日体ク)は、床運動14.166点の首位で決勝進出が確定。平均台も上位8選手に残った。今大会は個人種目のみで争われ、個人総合女子決勝は21日、種目別決勝は23、24日に行われる。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る