文字サイズ

爬虫類・両生類の展示即売会に…15戦全敗の照強、九州場所前の巡業“サボリ疑惑”写真

文春オンライン
文春オンライン

 伊勢ヶ濱部屋の幕内力士・照強(27)が、九州場所前の巡業を「扁桃の腫れによる発熱」を理由に休場した翌日、爬虫類・両生類の展示即売会に、洋服姿でまげを隠して参加していたことが「 週刊文春 」の取材でわかった。相撲協会は力士に対し、原則として「人前に出る際は、まげを結って着物を着ること」と指導している。

続きを読む

あわせて読む

dmenuニュースアプリダウンロードバナー
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る