文字サイズ

大谷 死球騒動もニコニコ珍場面

あれって報復行為なの?大谷翔平、死球が右足直撃 投手・監督が退場の大騒動にも相手選手とニコニコトークの珍場面

AbemaTIMES

【米大リーグ】ホワイトソックス−エンゼルス(9月16日・日本時間17日 シカゴ/ギャランティード・レイト・フィールド)

【動画】退場騒動の中、相手選手と笑って話す大谷翔平

 エンゼルス大谷翔平投手が「3番・DH」で先発出場し、9回の第5打席に右足のふくらはぎ付近に死球を受けた。直前にも、あわや死球かというボールもあったことで、ホワイトソックスのピッチャー・ライトは危険行為で退場処分に。この判定にクレームを入れたラルーサ監督まで退場になった。ただ、そんな騒然とした雰囲気はよそに、死球を当てられた大谷はニコニコとした笑顔で談笑しているという、珍シーンが誕生した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る