文字サイズ

IPC 車いすバスケのパラ存続発表

車いすバスケ、パラ存続へ IPCが条件付き復帰承認

 【ジュネーブ共同】国際パラリンピック委員会(IPC)は22日、国際車いすバスケットボール連盟(IWBF)の障害クラス分けがIPCの定めた国際基準を順守していないとして昨年1月に同競技を2024年パリ・パラリンピックから除外していた問題で、IWBFの改善策を評価して条件付きで実施競技に復帰させると発表した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る