文字サイズ

稲見 なぜ賞金女王になれたか

稲見萌寧はなぜ22歳で“賞金女王”になれた? 上田桃子を思い出すギラギラとした向上心「最強のプロゴルファーになれるように」

Number Web

 稲見萌寧の強さは一体どこから来るのか――。彼女が勝つたびにそんなことを考えていた。

 2020年と21年が統合された今季の国内女子ツアーは、52試合の全日程を無事に終えた。終盤戦の見どころは、やはり賞金女王争いだった。最終戦の「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」では、賞金ランキング1位の稲見と同2位の古江彩佳の一騎打ちとなった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る